セミナー案内

当事務所のセミナー

当事務所では,各種団体様の様々な「セミナ―」や「研修会」・「個別相談会」のお手伝いをしております。
「報酬」については、「超低額」で対応してます。

▼ 第111回暮らしを守る会開催通知

開催日時平成30年 7月10日(火) 受付 17時 開始 17時30分
会 場横浜地ビールの店(店名「驛の食卓(うまやの・しょくたく)」
横浜市中区住吉町6-68-1 関内地所ビル ℡ 045-641-9901
最寄駅 JR関内駅北口下車 (馬車道通り「横浜市民ホール」の近くです。)
研修テーマ第111回「暮らしを守る会」開催のご案内
「克先生・有難うお別れ会」開催のご案内
会費4500円
申込期限
7月6日(金) 定員30名
第111回「暮らしを守る会」開催のご案内
お申し込みはこちら

▼ 第111回「暮らしを守る会」開催のご案内

開催日時平成30年 6月12日(火) 受付 15時 開始 15時30分
次回開催日 8月14日(火)

会 場横浜地ビールの店(店名「驛の食卓(うまやの・しょくたく)」
横浜市中区住吉町6-68-1 関内地所ビル ℡ 045-641-9901
最寄駅 JR関内駅  (馬車道通り「横浜市民ホール」の近くです)
初参加で地理不安の方は近くまでお迎えに参りますので、
お電話(
090-3518-1375)ください。
研修テーマ第111回「暮らしを守る会」開催のご案内
参加費勉強会(無料)・懇親会 男性3000円 女性2500円(地ビール・ワイン飲み放題・軽食付き)
申込期限
6月9日(土)
プログラム
第1部 休 講
医学博士・産業医 近藤克先生
(元港湾病院外科部長・磯子・中保健所長 全国保健所長副会長 横浜市救急医療センター常務理事)

第2部「遺言・争族・最新情報」について
税理士・行政書士 近藤 伸一

第111回「暮らしを守る会」開催のご案内
お申し込みはこちら

▼ 第110回「暮らしを守る会」開催のご案内

開催日時平成30年 4月10日(水) 受付 15時 開始 15時30分
次回開催日 6月12日(火)

会 場横浜地ビールの店(店名「驛の食卓(うまやの・しょくたく)」
横浜市中区住吉町6-68-1 関内地所ビル ℡ 045-641-9901
最寄駅 JR関内駅  (馬車道通り「横浜市民ホール」の近くです)
初参加で地理不安の方は近くまでお迎えに参りますので、
お電話(
090-3518-1375)ください。
研修テーマ第110回「暮らしを守る会」開催のご案内
参加費勉強会(無料)・懇親会 男性3000円 女性2500円(地ビール・ワイン飲み放題・軽食付き)
定員20名
申込期限
3月31日(土)
プログラム
第1部「静脈疾患術後外来管理」について
医学博士・産業医 近藤克先生
(元港湾病院外科部長・磯子・中保健所長 全国保健所長副会長 横浜市救急医療センター常務理事)

第2部「遺言相続・最新情報」について
税理士・行政書士 近藤 伸一

 第110回「暮らしを守る会」開催のご案内
お申し込みはこちら

▼ 第109回「暮らしを守る会」開催のご案内

開催日時平成30年 2月14日(水)
次回開催日 4月10日(火)

会 場横浜地ビールの店・店名「驛の食卓(うまやの・しょくたく)」
横浜市中区住吉町6-68-1 関内地所ビル ℡ 045-641-9901
最寄駅 JR関内駅  (馬車道通り「横浜市民ホール」の近くです)
初参加で地理不案内の方は、お電話(090-3518-1375)ください。
研修テーマ第109回「暮らしを守る会」開催のご案内
参加費勉強会(無料)・懇親会 男性3000円 女性2500円(地ビール・ワイン飲み放題・軽食付き)
定員30名
申込期限
2月4日(日)
プログラム
第1部「摂食障害の病態・疫学」について
医学博士・産業医 近藤克先生
(元港湾病院外科部長・磯子・中保健所長 全国保健所長副会長 横浜市救急医療センター常務理事)

第2部「確定申告を前にして・最新税務情報」について
税理士・行政書士 近藤 伸一

第109回「暮らしを守る会」開催のご案内
お申し込みはこちら

▼ 第109回「暮らしを守る会」開催のご案内 ※雪のため、延期いたしました

開催日時平成30年 1月23日(火)
次回開催日 3月27日(火)

会 場横浜地ビールの店・店名「驛の食卓(うまやの・しょくたく)」
横浜市中区住吉町6-68-1 関内地所ビル ℡ 045-641-9901
最寄駅 JR関内駅  (馬車道通り「横浜市民ホール」の近くです)
初参加で地理不案内の方は、お電話(090-3518-1375)ください。
研修テーマ第109回「暮らしを守る会」開催のご案内
参加費セミナー(無料)・懇親会 男性3000円 女性2500円(地ビール・ワイン飲み放題・軽食付き)
定員30名
申込期限
1月20日(土)
プログラム
第1部「摂食障害の病態・疫学」について
医学博士・産業医 近藤克先生
(元港湾病院外科部長・磯子・中保健所長 全国保健所長副会長 横浜市救急医療センター常務理事)

第2部「最新・税務情報」(遺言・相続・事業承継・家族信託)」について
税理士・行政書士 近藤 伸一

第109回「暮らしを守る会」開催のご案内
お申し込みはこちら

▼ いざという時に慌てないために 賢いわが家の「相続事前対策」

開催日時平成29年12月6日(水)13時30分開始
平成30年1月24日(水)13時30分開始
会 場かながわ県民センター711号室(横浜駅西口)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
主 催
特定非営利活動法人 遺言NPO
研修テーマいざという時に慌てないために 賢いわが家の「相続事前対策」
参加費3,000円
定員20名(定員になり次第締め切ります)
連絡先
045-263-4195
プログラム
相続税の流れが変わった
富裕層の税金から庶民の税金へ(27年1月改正法施行)

最低限押さえておきたい税務の知識
相続税の2割加算・暦年贈与・連年贈与・相続時精算課税・死亡前3年以内贈与 の加算・広大地、小規模宅地、配偶者税額軽減・相続税連帯納付義務・その都度贈与

押さえたい遺言・相続・成年後見・家族信託の知識
代襲相続・寄与分・遺留分・特別受益・付言・補充遺言移行型任意後見・法定後見・家族信託・民事信託

争族の実態、その原因分析と対処法
「四大要因の配慮」+「付言」+「遺留分放棄」

いざという時に慌てないために 賢いわが家の「相続事前対策」
お申し込みはこちら


▼ 第108回「暮らしを守る会」開催のご案内

開催日時平成29年11月14日(火) 開場15時00分・セミナー 開始15時30分 ・懇親会 開始 17時40分頃
次回開催日 1月9日(毎回、奇数月 第2火曜日開催)

会 場横浜地ビールの店・店名「驛の食卓(うまやの・しょくたく)」
横浜市中区住吉町6-68-1 関内地所ビル ℡ 045-641-9901
最寄駅 JR関内駅  (馬車道通り「横浜市民ホール」の近くです)
初参加で地理不案内の方は、お電話(090-3518-1375)ください。
研修テーマ第108回「暮らしを守る会」開催のご案内
参加費セミナー(無料)・懇親会 男性3000円 女性2500円(地ビール・ワイン飲み放題・軽食付き)
定員30名
申込期限
11月11日(土)
プログラム
第1部「緩和ケアの歴史(日本の緩和ケアの実情)」について
 (「緩和ケア」とは、生命を脅かす疾患に起因した諸問題に直面している患者とその家族の苦痛を予 防し援助する支援事業)
医学博士・産業医 近藤克先生 (元港湾病院外科部長 磯子・中・港北保健所長 全国保健所長副会長 横浜市救急医療センター常務理事)

第2部「最新・税務情報」について
税理士・行政書士・遺言NPO理事長 近藤 伸一 

いざという時に慌てないために 賢いわが家の「相続事前対策」
お申し込みはこちら

▼ いざという時に慌てないために「相続事前対策(贈与税編)」

開催日時平成29年10月31日(火)18時30分開始
会 場かながわ県民センター304号室(横浜駅西口)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
主 催特定非営利活動法人 遺言NPO
研修テーマいざという時に慌てないために「相続事前対策(贈与税編)」
参加費3,000円
定員20名(定員になり次第締め切ります)
連絡先045-263-4195
プログラム
相続税の流れが変わった
富裕層の税金から、庶民の税金へ(27年1月施行改正法)

急増する相続税の課税割合
相続税の申告件数が1.8倍に(28年12月国税庁公表) 

贈与は最大の相続税対策
最低限押さえておきたい贈与税スキルアップ研修

いざという時に慌てないために「相続事前対策(贈与税編)」
お申し込みはこちら

▼ 間違いだらけの「相続事前対策」

開催日時平成29年9月5日(火)14時開始
会 場大船学習センター(大船行政センター)
鎌倉市大船2-1-26
主 催鎌倉市教育部教育総務課生涯学習センター
研修テーマ間違いだらけの「相続事前対策」
参加費無料(鎌倉市民)
定員24名(抽選)
連絡先0467-45-7712

この「セミナー」の聴きどころ

騙されるな、「節税対策」という名の「危険な節税商品の勧め・・・・・・」に、
「節税対策」の前に為すべきは、「相続トラブル(争族)回避」の「遺言書の作成・・・・・・」である。

①間違いだらけの「相続事前対策」への警鐘と、遺言書作成時に不可欠な「民法相続編と税務知識」を学ぶ勉強会です。

27年1月施行の相続税法改正で、「基礎控除額」が、大幅(40%)に切り下げられました。その結果、改正前の課税ラインが8000万円(相続人3人場合)から、一挙に4800万円に切り下げられ、世情は、「増税だ、増税だ」・「大変だ、大変だ」と騒ぎ立て、庶民に不安を与える「節税対策」の怪情報が飛び交っております。「節税対策をしないと大変なことになる」、こんな庶民の思い込み、不安に乗じて、「借入金によるアパート経営」・「空地の有効活用とアパート経営」・「30年家賃保証のアパート経営」と銘うった「節税商品」が街に溢れ、この種の誘いにウッカリ乗って失敗し、確かに、「節税効果は、あった」・「税金は、安くなった」、「しかしそれ以上に資産を減らしてしまった」・「税金を払った方が、まだましだった」という悔いが残らない様に・・・・・・・

②こんな失敗を回避し、騙されない様にといった「警鐘を鳴らす」勉強会でもあります。

「相続事前対策」を誰に頼むか、どの専門家(行政書士・弁護士・司法書士・税理士など)に依頼するのが最適なのか、その見極めは、極めて重要です。その人選基準についても、学びます。
例えば、行政書士・弁護士・司法書士に依頼した場合は、税金目線の配慮に欠けた民法偏重型のコンサルになるであろうし、税理士の場合であれば、税金に偏った税金偏重型コンサルなるであろうし、その結果「事前対策の成果」は、一様ではありません。
依頼する専門家の人選に当たっては、「遺言・相続(民法)」に長けただけでなく、「税務」にも詳しい専門家、そして「実務経験」も豊富な専門家たる「遺言のプロ」・「相続のプロ」・「税金のプロ」を選ぶことが肝要です。

この勉強会では、この様に「コンサルタントの人選基準」についても学びます。

最低限、押さえておきたい「税務知識」を学びます。

  • 相続税の2割加算
  • 相続税の連帯納付義務
  • 相続税の税額軽減特例
     ①配偶者の税額軽減特例
     ②小規模宅地評価減特例
     ③広大地評価減特例
  • 期限(内)申告のメリット
  • 期限(後)申告のデメリット
  • 未分割の場合でも期限内申告(3年以内分割見込書提出)
  • 相続時精算課税のデメリット
  • 暦年贈与・連年贈与・死因贈与
  • 死亡前3年以内贈与財産の加算
  • 贈与税の連帯納付義務

最低限、押さえておきたい「遺言・相続の知識」を学びます。

  • 代襲相続
  • 遺留分減殺請求権
  • 特別受益
  • 寄与文
  • 付言事項
  • 遺留分放棄
  • 補充遺言
  • 臨終遺言(一般危急時遺言)
  • 成年後見制度
  • 移行型・任意後見契約


▼ 事業承継セミナー

開催日時平成29年7月21日(金)16時開始(予定)
会 場セルテ12F(JR関内駅北口前)横浜市中区真砂町3-33
主 催一般社団法人はまかぜ新聞情報サービス
研修テーマ経営者・後継者向け事業承継セミナー
参加費2,000円
定員30名(定員になり次第締め切ります)
連絡先FAX:045-321-5426
プログラム第1部 名義株の問題と代襲相続について
講師:特定非営利活動法人 遺言NPO 代表理事 近藤伸一 氏
<第1部講師紹介>
特定非営利活動法人 遺言NPO 代表理事 近藤伸一
プロフィール 1965年2月会計事務所を開設。主に神奈川県内の中小企業の税務顧間、会計顧問として活動。クライアントの相続に関わる中で、遺言書の作成の重要性を痛感。相続手続、遺産管理など相続に特化した事業活動を行う一方、遺言書の作成の啓蒙活動をスタート。2005年には行政書書士登録。2008年特定非営利活動法人 遺言NPO設立。相続でもめないための遺言書の作成などをテーマに、神奈川県内を中心にセミナー、請演活動、執筆活動を行っている。

第2部 後継者から『ありがとう』が聞こえる事業承継実例
講師:赤坂匠税理士法人代表社員久徳徹氏

<第2部講師紹介>
赤坂匠税理士法人 代表社員 久徳 徹
生年月日  昭和32年9月29日 
1980年3月 明治大学商学部卒 
1989年3月 税理士登録
1999年1月 久徳会計事務所設立
2014年2月 赤坂匠税理士法人匠株式会社設立
『共存共栄』を理念とし、赤坂に事務所を構え20余年、お客様の商売繁盛を応援し続けています。

相続税・贈与税シュミレーション